スポーツ庁指定ナショナルトレーニングセンター高地トレーニング強化拠点施設に指定されている蔵王坊平アスリートヴィレッジがある上山市

 上山市は、山形県南東部にある、歴史ある温泉町、羽州街道の宿場の3つの「まちの顔」をもつ観光地と知られている。
 平成14年に豊かな自然環境のもと、市民一人ひとりがスポーツ文化に親しみ、健康で明るい活力あるまちづくりをめざし「上山市スポーツ健康都市宣言」を行い、これまで「市民一人1スポーツ」を謳い生涯スポーツの推進と健康増進に取り組んでいます。
 当市には標高1,000mの準高地トレーニングが行える、蔵王坊平アスリートヴィレッジがあり、平成20年には文部科学省(現スポーツ庁)からナショナルトレーニングセンター(NTC)高地トレーニング強化拠点施設として指定を受けており、例年、各競技団体のナショナルチームや実業団チームが合宿を実施しております。
 上山市はスポーツを通じて人口交流の拡大や地域振興を進めていきます。

上山市トピックス

蔵王坊平アスリートヴィレッジを利用して頂いた土屋ホーム所属の葛西選手が、上山市立北中学校で講演をして頂きました。

スポーツ庁補助事業 
山形県上山市にあります、蔵王坊平アスリートヴィレッジは標高1,000mの場所にあり、スポー庁指定NTC(ナショナルトレーニングセンター)高地トレーニング強化拠点施設として指定を受けています。
 例年、多くのトップアスリートがトレーニング合宿で訪れるこの場所に、リカバリー施設がオープンしました。
 他では体験する事のできないプログラムを体験してみてはいかがでしょうか。

蔵王坊平ヒルクライムinやまがた

お知らせ

蔵王エコーラインをコースに、標高差1,500m以上、コース長28km以上と全国屈指の規模を誇るヒルクライム大会です。
※第2回大会については新型コロナウイルス感染拡大の伴い中止が決定しております。

坊平リカバリー温泉(高源ゆ)完成

お知らせ

NTC(ナショナルトレーニングセンター)高地トレーニング強化拠点施設になっている蔵王坊平アスリートヴィレッジに、リカバリー温泉施設「坊平リカバリー温泉(高源ゆ)」がオープンしました。

全日本エアロビックフェスティバル

お知らせ

三友エンジニア体育文化センターで開催される「全日本エアロビックフェスティバル」
それぞれ個性溢れる衣装をまとい、曲に合わせて、いきいきとしたダンスを披露します。]
※令和2年度の開催については新型コロナウイルス感染拡大防止の為、中止となります。

かみのやま秋の一大スポーツイベント!
温泉とフルーツが自慢のかみのやま、自然と歴史、豊かな食文化に彩られ、
その恵みを充分に受ける秋には訪れる人々をなお一層楽しませてくれます。
そんなかみのやまで、毎年ラ・フランスの収穫時期に開催されるイベントが
「かみのやまツール・ド・ラ・フランス」!
秋風を受けながら、颯爽と豊かな自然の中を駆け抜ける走者を応援しにきてみませんか?
紅色や黄色に染まる山々を背景に秋の味覚を堪能できるこの時期は、
観光にもスポーツにもぴったりです♪

モンテディオ山形応援募金について

お知らせ

モンテディオ山形2020シーズンの応援募金を開始しました!

募金受付期間:10月末まで

募金箱設置場所:上山市役所3階スポーツ振興課、三友エンジニア体育・文化センター、各地区公民館、生涯学習センター、上山市立図書館(二日町プラザ5階)
※その他ご協力いただける事業所様でも募金を実施します。

1000円以上募金の方には特製リボンマグネットを進呈します!

皆様からいただいた募金は受付期間終了後に集約し、モンテディオ山形へ贈呈します。

J1復帰を目指すモンテディオ山形へ今シーズンも熱いエールをお願いします!!

上山市はポーランド共和国を応援します!!

コースピックアップ

一覧を見る

施設マップ

イベントマップ